健康診査時のお洋服の目安

令和2年度の葛飾区健康診査は8月より実施しておりますが、当医院では三密を防ぐため健康診査を予約制とさせております。

現在、皆様のご協力により例年に比べ滞在時間の短縮や三密の防止が図られており、来院頂いている皆様に御礼申し上げます。

さらに皆様に健康診査をさらにスムーズに受けて頂くべく、健康診査時のお洋服についてお知らせいたします。

 

採血や心電図がございますので、腕が出しやすい半袖や胸元までたくしあげられるような大き目のサイズのTシャツがお勧めです。
 
レントゲン撮影では金属類やボタン(プラスチック等)および湿布等が異物として映り込んでしまいます。

 やはり飾りやボタンが付いていないTシャツがお勧めです。
 布の色等は写真に影響しないのでご安心ください。
 
女性の方はブラジャー等の調節の金具やホック等も上半身にある場合レントゲン写真に写ってしまいます。

 レントゲン撮影時にはブラジャーは外していただく事になります。
 なので、スポーツタイプの布のみのブラジャーでしたら外さなくても問題ないのでお勧めです。
 
新型コロナ感染症予防も踏まえ検査着は出来るだけ使用しない方針をとっております。ご了承ください。

 

皆様のご協力を頂き短時間での健康診査を目指しておりますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。