クリニックトップページ
理事長・院長御挨拶
各種検査御紹介
クリニック概要
アクセス
MRI検査
CT検査
血液サラサラ検査
脳ドック



<お問い合わせ>

医療法人社団 昭正会
新柴又駅前クリニック

〒125-0053
東京都葛飾区鎌倉
3-28-13

TEL
03-5612-4600
FAX
03-5612-4605




C  T
(Computed Tomography X線断層撮影装置)


高性能マルチスライスCTで肺がん検査を
経験豊富な画像診断専門医(田中宏元院長ほか)による読影にて精細な診断が得られます。
次のような方は、マルチCTによる肺検査・肺がん検査をお勧めします。  
当クリニックのCT装置
TOSHIBA Asteion PREMIUM4




CTによる頭部血管撮影



CT撮影による肺の画像


・ 喫煙される方、喫煙される方と同居している方。
・ 家系に癌(がん)が多い方。
・ 空気汚染のある所で勤めている方、住んでいる方。
・ 咳(せき)痰(たん)が出る、血痰が出るなどの症状があった方。

年々増加し続ける肺がんの死亡率


肺がんによる人は世界的にも増加傾向にあります。また肺がんによる死亡率は、年々減少している胃がんの死亡率を超えてがん死亡の第1位となり、将来的にも増加していくと予測されています。

従来のX線(レントゲン)写真だけでは発見しにくい肺がん


胸部X線検査では早期の発見が難しく、発見されても手遅れの場合が少なくありません。また、区市町村で行っている健康診断ではまだCT検査を導入されていないところが多いのです。
ヘリカルCT装置にて胸部全体をらせん状に連続撮影した精細画像によって、小さな初期の肺がんを早期に発見できるようになり、早期治療と肺がんの予防に威力を発揮しています。
検査は簡単!
検査時間は通常5分程です。息止め撮影を2回行なうだけです。それだけで肺の中のすべての情報が得られます。

CT検査予約TEL 03-5612-4602